塗り屋(1965 289cu.in)

Forza Motorsport関連の内容で、 twitterでは文字数制限を越えるもののまとめ+ヲタネタ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

June Meguiar Car Packに関する推測 Part2(ForzaMotorsport.fr より)

2012-06-02 Sat 06:17:11

 元記事はこちら↓
http://www.forzamotorsport.fr/news/des-legendes-de-automobile-pour-le-meguiar-car-pack-96518.html

 早ければ今日には公式の発表があると思われますが、ForzaMotorsport.frの推測が中々興味深いものだったので、昨日と同じくGoogle機械翻訳頼りの低レベル翻訳。
 Twitterの文字数制限だと長くなるのでここに書いてる私的メモのようなものであるため、正確な情報が欲しい方は元記事を読むことを強く推奨します。



 ・Turn10とMeguiarが選択した車のリストを当たるために躍起になっているファンの情熱を静めるため、開発者がいくつかのインデックスを公開した。われわれはそれを元に次のDLCの車種を推測してみることができる

 ・最初の手がかりは「エルヴィス・プレスリーが所有していた車」 つまりこれはBMW 507のことではないか?

 ・次の手がかりとして挙げられたもの、それはJune Meguiar Car Packに収録される一台として、第二次大戦以前のモデルが選ばれるのではないか。それは1932年〜39年のFord Coupeなのかもしれない

 ・第三の手がかりは、ポルシェではないドイツ製空冷エンジン搭載車の存在である。それはVW Karmann Ghiaではないか?

 ・そして第六のパックはラリードライバー、カルロス・サインツと密接にリンクされる。まだそれはST185やST205になるかどうか判断することはできないが、Toyota Celica GT Fourなのではないか?

 ・最後に、コースレコードで有名なレースカーとV8エンジン。さらに、Turn10スタッフの一人、Badnedのプロフィール画像がSauber C9に変更された。これは偶然の一致だろうか?

・また他の車としては、RUF CTR Yellowbirdが確認された(?)




 DLC時期になると毎回言ってる気がしますが、何この神パック。
 あくまでもForzaMotorsport.frの推測であり、公式の発表ではありませんが、もしこの推測がガチだったらVIP割引なんて窓から投げ捨てて、配信と同時に落としに行くレベル。
 
 特にカルマンとデュース(※'32年式フォード)、この二台だけでご飯何杯でも食えます。オープンホイール系の競技車両・またはサス剥き出しの市販車はForzaでは収録されていないため、デュースが収録されてもフェンダーを取り払うスタイルにはできないと思いますが、ストックのフェンダーを残したままでも十分クールなので勿論有り。カルマン・ギアもゆるいドレスアップ系から本気のドラッグレーサーまで幅広いカスタムが見られる車なので、これもまた期待せずにはいられません。

 勿論、公式発表でまったく異なった車が紹介され、この期待は裏切られるかもしれません。
 それでもHot RodとCal-Lookを愛するダメリカン野郎としては夢を見ずにはいられない。

 この二台以外だと、やっぱりエアロ的にST185に期待ですかね。ST205みたいに国内メーカーのエアロが入るのか、Extreme DimensionsやVis Racingのような北米ブランドのエアロが選ばれるのか。
 「サインツと密接に関係している」と言う情報、そしてMay Topgear Car Packで収録されたレガシィの例からすると、OEMパッケージとしてライトポッドやエアベンチレーターなどのラリー用装備が用意されたり……とも考えられますが。

 兎にも角にも、June Meguiar Car Packには期待大です。

「June Meguiar Car Packに関する推測 Part2(ForzaMotorsport.fr より)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Forza Motorsport 4 August DLC Clues イベント開催 (2012/07/28)
22-023 (2011/12/02)
たった一つの勘違いにより (2012/07/23)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら